占い師を決める時の参考にして下さい

投稿者: ☆☆☆☆☆

こんな占い師に注意!

占い師の雰囲気に惑わされる相談者は、不安感と依存心の固まりで、
役にも立たない占い師を選んで、駆け込んで来ますが、
自立心がなく見るからに良い運気は、得られません。
いろいろ確かめてみるとわかります。
以下のような占い師を選ぶと期待外れになります。

①飾り立てている者

②専門用語を羅列する占者

③威厳ぶったり、人相のよくない占者

④独善的な態度で一方的に話す占者

⑤おそらせる者(例:地獄に落ちる)

⑥慰めるだけでまったく当たっていない占い師

⑦免状を飾っている、学校で習っただけの占者

⑧雑然とした部屋で鑑定してる占者

⑨死にそうな顔をしているタロット師

⑩頼んだ内容に答えない占い師

⑪数字占いが専門という鑑定室

⑫ラジオ、テレビに出たのが自慢の占い師(実力とは関係なし)

⑬頼んでもいない事から話し始める占い師

⑭商店街の路上、飲み屋での占い

⑮九星で頼んだのに手相で観ようとするような占い師

⑯HP、ブログすらない占い師

⑰行列のできる占い師(鑑定省略します)

⑱検索上位に出てくる占い師(実力とは無関係)

⑲イベント会場のみの占い師(素人です)

⑳「〇〇の母」や「東京」が売りの占い師

㉑開運グッズを並べ立てたり、それを販売している所

㉒いかにも運の悪そうな人がたむろしてる所

㉓鑑定料が高い、または、安い。

㉔あてにもならない確率を売りにしてる所

㉕鑑定所の占い師(プロではありません)

㉖電話占いや、霊感が売りの占い師

㉗ネットの無料鑑定

まだ注意点はありますが、内容をよく吟味して
探し出すことがポイントです。

 

占いの選び方

手相
人生の根幹が観れる占い師を選びましょう。
普通はいません。
占い=手相?と思う人は、ご注意!
感覚的に直接的なので、女性は好きです。
何が良いとか悪いとか判定したところで、それがいつどうなるのか
何をどうしたら良くなるか、悪くなるかの原因はわかりません。
原則としてわかるのは性格のみです。
金運のあるなし。恋愛運とかは、その具体的内容が観れません。
時期が見れるというのは、何に対してか?
恋愛といえば恋愛というのみで、根拠はありません。
線変化があるというだけです。
詳しい日まで見れるわけではありません。
脳が働いて、手が反応をしてるので手相に予告機能はありません。
手相に高額料金を払うのは単なる散財です。

タロットなど、カード類
手相に続いて女性の好きな占いです(西洋ロマン)
見る人(占者)によって出てくる答えが変わります。
偶然性で占うからです。
占者は物語を用意しています。それがあたかも相談者のことのように
感じます。
偶然に頼るので集中力と、勘.感が働く環境条件の場所でなければ
いけませんが,大抵は、路上とか飲み屋とかです。
注意すべき事、予測はできません、未来がわかるという占い師は信用できません。
わかるのはその場、その時のみ、その場の気休めです。

星占い
星占いで見る占い師は鑑定所では少数派です。
有名人と、凶悪犯が誕生日が同じという例はよくあります。
年抜きで月を中心に(しかもカレンダーの月とはずれて)見るということは
アバウトになります、簡単に言うと半分しか当たっていないと言えます。
何しろ16世紀の天文学の発達していなかった時代に作られたもの(天動説)で、
当たらない占いの代表のようなものですが、
誰にも共通する内容なので当たってるように錯覚します(バーナム効果)。
太陽や月と地球から遠く離れた星では、どちらが影響を受けやすいかです。
これも西洋ロマンです。

霊感
いつも霊感が働くわけではありません。
占者は非常に疲れると言っています。
それらしい格好をしていれば霊感が働くでしょうか?
本物は飾りません。
時に部分的にわかる場合がありますが、
その他がわかるわけではなく、それで信用してはいけません!
高い鑑定料を払って雑談ばかりされたという例もあります。
開運法など全く専門外で、そもそも霊感師自体が判断力が欠如しています。
再縁を望む、女性が「かも」にされます。
どういうパターンの男性と付き合ってきたのか、
付き合った彼にどういう問題があるのか、わかりません。

ダウンジング,パワーストーン
霊的に自動的に振れるわけではありません。

占者が作為的に動かしています。

意味のない、興味本位の占いで、パワーストーンは偽物に注意
いい占い師はいません。
この占いも、いくつかの物語りを作っていています。

四柱推命、算命学
あなたの宿命は何々です。で終わりの占いで、いつどうなるかは見れません。
なぜそういうう運を持ったのか説明できません。
これを補うために九星や姓名判断などを使っています。
専門用語を使う占い師は役に立ちません。
どちらも本来は時間がかかります、パソコンを使ってるのが正解です。
算命学の売り物は天中殺、この時期は何もしてはいけません。
守護神などは信じてはいけません。
これでは役に立ちません。
どちらも正確な相性は見れません。

九星、気学
根本の占い方が違っているため、方位が売りですが、役に立ちません。
方位信仰はやめましょう。
星占いに次いで役に立たない占いです。
占い師は答えの書いてある本を説明します。

その他、占い好きな人はひと通り梯子をすれば、
ここに書いてあることが理解できます。

広島の中心部

広島の中心部や少し郊外を含めた占い師につい書きます。
まず、中心部から。

「占いは玉石混交の世界」
ダイヤモンドも、その辺の石ころレベルもごっちゃということです。
あなたは石ころレベルの占い師に見てもらいたいですか?
運の悪い人は、自然にレベルの低い
占い師を選びます。

行列のできる場所
どことは書きませんが、行列の出来ている所、待たされるところ
は、場所に関係なく、要注意!!!です。
わざわざい新幹線に乗って役にも立たないところに行って1日つぶす人もいます。
ホームページもなく単なるうわさにつられていくあなたは、よい運はつかめません。
「待たされる人気がある占いは、当たるという錯覚!をもたらす」(心理学)

★百貨店、ショッピングセンター
施設で選ばない事、施設が大きいから信用できると思うのは大間違いです。
その施設の中にいるからと言って、まったく信用はできません。
安い、有名で選んで抜き差しならないほど状況を悪化させた相談者もいます。
言葉が荒く、手抜き、間違いを平気でやっています。
一般の人は判断基準がないので、上記のような単純な基準で選んでいます。
市内には、運の悪い場所で占ってる所があります。
そういうところで待っていると運気が下がります。
そんなことは関係なく、ただ、見てもらえばそれでいいという人は、
運が開けません、安易な選択は、安易な運命につながります。
実際に被害にあった人がいます。
有名百貨店内には、ひどい占い師がいました。
自ら「占いは当たらないです」と公言する者もいましたし、
相談者のご機嫌取りだけがうまくて鑑定技術のない責任者など
金になれば良いという鑑定所の方針です。

★占い師の手口
典型的な占い師の対応で「アゲ鑑定」と「サゲ鑑定」があります。
アゲ鑑定とは相談者を褒めたり喜ばせる鑑定の事を意味しています。
サゲ鑑定とは悪いことばかり言う、それで高額料金を取る。
両者とも技術のない者の手口です。

★霊を売り物にしてるころ
霊的なことを売りにしてる占い師や鑑定所があったら、これも要注意!です。
例えば「元カレと再縁できる」につられていく相談者は、本人そのものに問題があります。
基本的に「追っかける恋愛」そのものが失敗する方法で、元カレがどうなろうと
先は見えません。
「可能性のない者の相手をする商売」に操られないように。

事務所とマンションは、誰でも出入りできるか、個人の住居を兼ねているかの違いです。
★鑑定所の場合
事務所を持ってる占い師で、部屋が乱雑な状態だったら、免状を飾っていたら、
話している内容がドアの外で聞けます。「おなかが急に痛くなった」と言ってキャンセルすること、
こんな占い師と付き合ったら何回もすっぽかされました。
こういうところの占い師は、まともな会話ができません。
開運グッズを並べてるところや神社に行くことを勧める占い師はよくありません。
占法が、めちゃめちゃです。
どんなに愛想がよくても神棚を飾ってる所は、占いの本質を知らない宣伝のみの
基本素人です。

★マンション
実際に何か所か確認しています。
普通は女性がやっています。(男性の場合もあります)
土日しかしてないところは本業とは言えません。
土日のみで高額を取るというのは、来ても来なくても自宅だから別にという考え方のものです。
占法で判断するなら、タロット、カード、数秘、
いかにも深く見れるような宣伝をしていますが、単純な事しか見れません。
占う本人自体が、ほかの方法を知らないだけです。
こういう占い師を指導しようとしましたがついてこれません。
未熟な本人の問題だけでなく、占法そのものに無理があります。
色のついた小瓶を誇らしげに並べている所は、役に立ちません。
小瓶には役にも立たない植物エキスが入っていて、占いにもカラーにも全く関係ありません。
どんなに宣伝してもです。
偽物商法に高額(100万円)をつぎ込んだ、お飾りです。

風水では一般的な占いは、できません。
もともと、山や川などの地形を占うものです。
風水という名称を使ってる事自体、素人です。
正式名は「地相」です。間違はないように!
以前、風水で宣伝してたのに急に変更している所があります。

まとめサイト
最近は、占い師を探すのにネットを使いますが、完全に「まとめサイト」の悪影響を受けます。
情報があてになりません。情報の中身は年々悪くなっています。
多くは、広島にいない、広島の事情を知らないサイトの担当者が勝手に作ったもので
順位は全くあてになりません!
目的は、「自社の占い師を勧めるため」のサイトですから情報の良しあしは関係なく作っています。
住所を間違ってるところや閉鎖してるところを掲載してるサイトもあります。
中には問題の占い師ばかりを上位に挙げているサイトもあります。
よい占い師を探し出すには、占い師のサイトを直接よく比較しましょう。
占いサイトではホームページがないと、うそを書いている場合もあります。
検索すればわかります。
現実にないところは中身がわかりません。
在住の者が作っている比較サイトの場合は、趣味で作っていて「素人」です。
本人の偏見と独断で作っています。
ランキングで上位の所に行ったら、「素人みたいだった..」という声を聞いています。
占いにはない、変な名称を表示してるところは注意!

駅前
判断基準として、場所的には、田舎の人が利用しやすい場所には、よい占い師はいません。
今も他の占い師がいます。
場所が便利だからと言って、安易に選ぶと失敗します。
占い師、占い方法は、どれも同じでは、ありません。
駅前だから信じるのでなく駅前だから信じてはいけないのです。
これは、診療内科でも言われてることです。

高額
1時間1万円以上のところに行っても何にもなりません。
30分1万円は、検討する前に辞めといた方がいいです。
10分そこらで占うということが基本から外れています。
2万円、3万円のところがあります。高ければよいと思うのは間違いです。
姓名判断は役に立たないので、高い命名料を払って運を悪くしては、何にもなりません。
高ければよいと錯覚する、お〇〇さんをカモにして待っています。
本人がいかに宣伝していても、1時間1万円は高すぎますし、実際に行った人の話を聞いても
役に立っていません。
結局、納得できないので他に行く羽目になります。

飲み屋
原則、遊び半分、タロットや手相で見てもらっても、遊びと割り切ることで、
すごく当たるといっても結局、自己満足の範疇で終わりです。
他の占いを知らないだけです。
長い時間待たされるなら他に行った方がましです。
短時間占いですから、深くは見れません。
占い師自体が集中できません。
中には死相の占い師がいて病気をしました。

本通リ
以前、東京を売りにしてる占い師がいましたが廃業しました。
現在も他の者(自宅)がいます。
中身をよく見ましょう。
東京を売り物にするというこは、中身のないということです。
東京で繁盛していれば帰ってくることはありません。
現在、本通リは、路上占いのみです。

路上
おばあさんがいます。金額は高めです。
通リがかりで興味半分で2千円くらいならという気持ちがあれば、
協力してあげてもという感じで、沖縄だからどうのこうのということはありません。
2千円は高いですが,,これを何とも思わない人は散財タイプです。
実際の人物で検証しています。
タロット師に生年月日を持って行っても生年月日では本質的に見れないので意味ありません。

他には、若い女性がたむろして占ってもらってる風景を見ます、
占い師の評論は避けますが、いくら見てもらっても、恋の参考にはなりません。
なぜなら、もともと相性の悪い相手をどうにかしようというのが目的で
相手の情報なくして相性は見れません。
彼が今どう思ってるかどうかは、本質的に何の関係もありませんが、恋愛の渦の中に
巻きこまれている者に冷静さはありません。
こういう女性は、占い師の標的にされます。
相性を正確に見れば、彼の言っていることや、なぜうまくいかないかも明確にわかります。
ただ、巷の占いでは、正確に見れる占いはありません。
よく情報を探しだすことです。
医者を探すのと同じです。

サイト比較
何年も、変更してない見にくい、見ればすぐわかるようなところは
占い師が、老衰です。高額料金のみにしています。
イメージばかり強調して、中身の薄いものにも注意。
冷静に比較すれば、どれが良いかはおのずとわかります。
あなたが正常な感覚の持ち主なら、しっかり調べましょう。

 

 

 

 

 

 

郊外情報

広島 占い師の近況

郊外地区

広島市から少し離れたところ、少し郊外や、熊野、三原、少し離れて福山など百万都市の広島より小規模の地方都市の方が当てにできるという感覚は何でしょう。
その前に、少し郊外で高額のものは要注意!です。1時間そこらで1万円を超えるところは、体験者に確認を取っていますが内容がありません。
誰かが「よく当たる」といった流言飛語につられて、わざわざ、新幹線。
地方都市に出かけて1日がかりで占ってもらって、がっかりして帰る、または、あてもならない内容を信じてる人がいます。
時には夕方まで待たされる事に価値を置く人は正常ではありません。

全国的な検索で上位に入っていたからと言って、これがあてになるというものではありません。
まず、10分や15分の「短時間占い」「行列ができているもの」「HPの公開情報がない」もの、「部屋が暗い」ものなど、この中のどれかに当てはまるものは、よくありません。
実際に鑑定してもらった人の情報から「よくない」と判定できます。
気をつけなければいけないのは「占いまとめサイト」の情報です。
記事を書く者が他都市にいて、閉鎖してるところを紹介したり住所を間違っていたりしています。サイトの目的は「自社の占い師の宣伝」が目的ですので非常に無責任です。執筆者は完全な素人です。

単に「色をあてる」という占いとは言えない、でたらめのような事に興味を持ってドライブがてらに出かける、被害は少ないですが良識的ではありません。

HPを公開してるところで生年月日、名前まで公開してるところがありましたので占ってみました、ご本人は、おわかりではないでしょうが、一見明るいですが、笑顔に似合わず!性格は、むつかしく、衰運です。
占法の事は皆さんはご存じないと思いますが、いつどうなるかということはわかりません。
占い以外のことで対応しています。
情報を公開してるところや料金が良心的なので他よりは、まだましです。
本人なりに勉強していますし、同類の広島の占い師よりは、ましですが地方からの客をターゲットにしていますが、わざわざ出かける所ではありません。

 

広島の占い

他都市と本質的には変わらないと思いますが、
広島の場合は、駅前から復興しています。

昭和30年代駅前に「高島易断」がありました。
高い値段を取っていましたが、中身は??でした。

広島は川の街ですが、駅前の京橋川に係留してた船で
「観相」を見るおじさんがいました。
立ったまま、全体を見て、即鑑定する方法で、印象判断です。
しばらくは、船上でやっていましたが、陸に上がって大きい看板を挙げていました。
最近「観相」で見る者はいません。客も来ないと思います。

商店街の中心は、本通リですが、40年代以降、身体障害のあるおじさんがスクーターを
利用して台を作り占っていましたが、手相だったか、易だったかは覚えていません。
易学関連の本を読んでいたと聞いたので易だったかもしれません。
銀行の前で「開運表札」を売ってたおじさんに矛盾点を指摘すると無言でした。

チラシを配り駅前の旅館を借り流れ者の占い師が鑑定してた時期もあります。
主に姓名判断、家相でした。

ネットの時代に入るまでは、電話帳広告が主流でしたので自宅やマンションの一室が
鑑定場所です。このころは、噂、口コミが主でした。
どこだったか、守護霊を見るというところがありました。
子供のころ見た風景を描くから、それを財布に入れておきなさいというので
大事に財布に入れておきました。守護霊は、おばさんだと言っていました。

このころまでは人相や手相、易、姓名判断、高島易断の時代す。
後に広島出身の手相師がHPで手相のページを書いていましたが、
教えようとしても習う者が少なくて鑑定依頼ばかりだと書いていました。
このページもパソコン修理に出したら業者が勝手に「お気に入り」を削除してわから
なくなりました。

当時、天満屋百貨店があるころ角で占ってる女性占い師がいました。
この占いは役に立ちました。
50年代に三越百貨店でコンピューター占いをしていましたが役に立ちませんでした。
そのあと何代か継いだ者が今もやっていますが対面です。

少し街はずれで、早朝、自宅で占いか何かわからない方法で占う?男性がいました。
出勤前のひと儲けでしょう。大根おろしが体にいいという程度のアドバイスです。
やはり早朝に山の上の神社で占いらしきものがあるというので行った事があります。
どちらも藁をもすがる気持ちの者が待っていました。

ほかにも郊外の神社で生まれ年だけ聞いて、非常に簡単にお告げをして
拝んでくれる神主もいましたが、依頼する方は、こういう事にすがることで
不安を取り除いていました。

高度成長期は、印相でハンコを売るのが流行しましたが、インチキが問題になり衰退しました。
今、印相は下火ですが、雨の日も並んで待っている所もありです、ごく最近は知りません。

東京で「○○の母」で売り込んでいた女性が地元に帰り、本通リで
数人で鑑定所をやっていましたが、いつの間にか閉鎖しています。
この、○○に東京で占ってもらった者に鑑定結果を聞いたことがあります。
当たっていれば、広島には帰っていなかったでしょう。
しばらくは、この、ありもしない鑑定所を「占いまとめサイト」が紹介していました。
今、その時の生き残りの占い師が別の場所でやっています。

近くのビルの7階で若い女性が来すぎて困ったから別の場所に移ったという女性占い師もいますが、
この者の言うことはあてになりません。何回もすっぽかされました。今も別のビルで〇階です。

今、商店街では「タロット」と「沖縄の占い」のおばさんが頑張っています。

 

 

 

 

© 2022 広島の占い

Theme by Anders Noren上へ ↑